連動メール

HOME / SOLUTION / 連動メール

重要個人情報の含まれたメールはセキュリティメールにて配信

連動メールは主に暗号化ソリューションと連動してセキュリティーメールを配信するのに適用されます。

 

一般的なマーケティングメールではない顧客の個人情報が含まれたメール(ex. 電子メール請求書、給料名細書、登録料告知書、成績表など)を送る場合、法的に、暗号化をして配信するようになっています。

 

システムと連動してメールを配信するという面で自動メールと似ている側面があるが、自動メールの場合、少量のメールをリアルタイムに処理するとしたら、連動メールは定期的に発生する大量のメールをシステムと連動して自動に処理します。

 

一般的な大量メール配信機能でも APIを活用してシステムと連動することができるが、連動メールの場合、変数値に制限がないし、マーケティングメールのスケジュールとは別にいつも決まった時点でメールが必ず配信されなければならないという特異性のため、別途のエンジンで構成するのが一般的です。

  • ThunderMail

    添付ファイルにて配信される HTMLtml 内容の変数値を置換してコンテンツを準備し、セキュリティーメールソリューションと API 連動を通じて配信処理

  • メール暗号化

    公開キーや対称キー技術を適用して電子メールを暗号化して、通知書、料金内訳書、告知書、成績表などの金融機関、公共機関及び一般企業から電子メールにて配信する文書に有用に適用

     

  • 電子メール請求書

    暗号化された電子メールに電子サインを添付して送信者の身元を確認してデータに対する署名者の承認を確認した後、メールを開けてみるように支援


  • (135-821) ソウル特別市 江南区 鶴洞路 45桔 8 裕和ビル 501号
    T. 070-7095-9792  F. 02-541-0602  
    Email : thundermail@andwise.com 
    Copyright © 2008 ANDWISE CORP. All rights reserved.

  • 相談申込
  • 製品紹介ダウンロード
  • 個人情報セキュリティー政策