正確な結果分析

HOME / FEATURES / 正確な結果分析

エラーメッセージパターン分析を通じる正確な結果分析

メール配信によるメール返信類型を分析して適切に対処することは非常に重要です。

メールが返信される類型の中で Host unknown や User unknownの場合は、主にメールアドレスの誤打の場合が多いので、再び確認の後に再配信して、受信者のメールボックスの用量が fullの場合と受信拒否の場合にも適切な措置を取って反応率を向上するようにしなければなりません。

 

サンダーメールの場合、 メール受信サーバーにリターンして来るエラーコードとともにエラーメッセージを分析することで、より正確な結果を提供しています。 これは同じエラーコードでも原因が違う場合があるので、非常に有用な分析方法論として認識することができます。

  • 同一回答コード

    回答メッセージ

    550

    5.2.1 RACT xxx.xxx.xxx.xxx:Mailbox is inactive: <aaa@andwise.com>

    550

    5.2.1 DDENY xxx.xxx.xxx.xxx: The receiver denied your mail.

    Please contact the receiver with another way.: <bbb@andwise.com>

    休眠メール

    受信サーバー

    遮断

電子メール配信に対する正確な結果分析とともに顧客のトラッキングデータを測定することで、メールボックスに到逹したメールをどの位開けてみたのか、開けてみた人々の中で何パーセントが広告に対してクリックをしたのかを確認することができます。また、ウェブログ分析サービスと連動したら、リンクをクリックしてウェブページを訪問した人の中で何パーセントが会員登録をしたのか、商品購買に繋がったのかなども測定が可能になります。


  • (135-821) ソウル特別市 江南区 鶴洞路 45桔 8 裕和ビル 501号
    T. 070-7095-9792  F. 02-541-0602  
    Email : thundermail@andwise.com 
    Copyright © 2008 ANDWISE CORP. All rights reserved.

  • 相談申込
  • 製品紹介ダウンロード
  • 個人情報セキュリティー政策